業務内容と流れ

業務内容と流れ WORKS & FLOW img_workflow_bar

1.お打合わせ

お客様が考えているイメージをお聞かせください。弊社の担当営業が御社へ訪問させていただき、
お客様の意向、スケジュール、納品形態等の詳細情報をお伺いいたします。

詳細情報の例

  • 商品寸法・重量・販売目的
  • 設置場所
  • ご希望の素材・形状(カウンター・ハンガー・フロア等)
  • 印刷内容

POINT: 多種素材への対応

段ボール・板紙・PET・塩ビ・アクリルなど多種素材や複合製作も対応可能です。

img_workflow_bar

2.設計・お見積もり

お打ち合わせの内容を元に設計者と担当営業がミーティング行い、図面作成後、お見積もりをご提示させていただきます。


POINT: 組立て簡単を目指した設計

多種多様な業種で培って来ましたノウハウを元に、売り場の特性や組み立てるお客様に配慮した簡単で耐久性の高いディスプレイをご提案させていただきます。

img_workflow_bar

3.サンプル製作

お見積もり時に設計いたしました図面を元に、実際と同じ素材を使用してサンプルを製作します。実際の大きさ、形状、耐久性をご確認していただきます。

・ホワイトダミー

形状、強度、耐久性等をご確認していただけるサンプルです。発送、もしくは営業担当者がお届けさせていただきます。

・カラーダミー

完成時デザインでのご確認が可能です。

※弊社が作成させていただきました図面(トムソン)データをご用意いたします。図面データにお客様の印刷(デザイン)データをレイアウトしていただき入稿データとして製作いたします。


POINT: スピーディなサンプル製作

各種素材に対応しており、素材の在庫も常備しておりますのでスピィーディかつハイクオリティなサンプルをご提供いたします。

弊社設備のサンプルカット機にて製作いたします。カッティングマシン、カラー出力機、ラミネーターを用いてハイクオリティなサンプルをご提供いたします。

◆カッティングマシン(ホワイトダミーを作る機械)

◆カラー出力機

◆ラミネーター

※高価な素材で在庫のない場合や素材・寸法等によりカットできない場合がございます。詳しくは担当営業にご確認ください。

img_workflow_bar

4.生産入稿~納品

デザインデータ入稿 校正 校了 印刷・加工 梱包・納品

※校正について

通常時

デザインデータ入稿後、本紙校正にてご確認、校了いただき、その後印刷・加工・梱包の上、納品になります。ご要望時には弊社の担当者が同行し、印刷立ち会いや商品管理状態を現場でご確認していただけます。

安価製作時

簡易校正(DDCP※1=デザイン・文字校正等のご確認をしていただく簡易校正です。)になります。本紙校正とは違い、色の確認はできませんのでご注意ください。
※1 Direct Digital Color Proofing(ダイレクト・デジタル・カラー・プルーフィング)略です。

お急ぎ時

データ支給いただきました後本紙校正や簡易校正の行程を省いておりますのでデザイン・色味・文字の確認は印刷後となります。ご入稿時に必ずデータのご確認をお願いいたします。